<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

紙パック

ta:『やっ、やられたぁ~ (-_-;)』


明日から11月のわりには今の時期としては暖かい
春や秋が一番何をするにも快適な時期に感じる人は多いと思う
コレはもちろんうちのばあさまにも言えることで
一人でいるときや夜寝る前に家の中をゴソゴソと動くことが多い
と言っても明日で90歳になるばあさまのコトなのでそれほど大したことをするわけではない
f0041342_223839.jpg

         この写真なんだかわかる?  ↑

と言っても籠のゴミ入れとその中に入れてあるだろう紙袋というのはすぐにわかると思う

ゴミを入れるのに袋が入っているとカゴを汚さないですむし
袋ごと捨てれば作業が楽ちんになるのでばあさま以前からの習慣でいれる
別にいまはばあさまがゴミ出しをするわけではないけど


実をいうとこの浅黄色の紙袋
掃除機用の紙パックなのだ
いつも洗濯機の横の棚に置いてある
先日も紙パックの予備がなくなってきたので、また1パック買ってきて置いておいた

つまり、その紙パックをばらして使われてしまった
いつもならコンビニの小さいレジ袋を使っているのに

あわてて置いておいた掃除機用の紙パックを見に行ったら

ない・・・・

全部、ばらしてだだの袋になっていた (-_-;)

まったく、もう・・・・


明日の誕生日にケーキを買ってきてあげるのやめようかな・・・・^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-31 22:37

定時制高校

「天高く馬肥ゆるの候、都立小石川高校卒業生の皆様にはいかがお過ごしでしょうか」

の書き出しで始まるはがきが届いた、何かというと
『都立小石川高校卒業(定時制)閉課程のお知らせ』
つまりアタシの卒業した高校がなくなるというコト

アタシの場合、高校、大学とも夜間出身

今は定時制高校に通う生徒の数も少なくなったけど
その当時は1学年で3クラスあった
人数からいえばもちろん多いとは言えないけどそれなりに人もいた

いまはほんとに少なくなってしまったんだろうね
働きながら夜間高校に通うなんていうのは
だから今回東京都の方針で中高一貫校に移行するにあたって定時制課程がなくなってしまう

まあ調べたわけではないのですべての定時制がなくなるのかどうかは知らないけど
イロイロ事情があって昼間は通えない生徒もいるだろうにね
どちらにしろ出身校がなくなるのはチョイと寂しい感じ
卒業してから約40年、いまだに高校時代の親しかった友人とは2~3年に一度は会っている

出身高校がなくなるのも時代の流れだから仕方がないけど
何となく昔を思い出してしまった

じつは、先日のふるさと祭りに一緒にでた中の一人が
高校時代の同期
考えてみればコイツとも長いつきあいなんだよな・・・・^^;



人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-30 22:50

芸能大会

今日はと言っても日付が変わってしまったので昨日のこと
瑞穂町38回文化祭のイベントに参加
また演奏をさせてもらった
f0041342_0165287.jpg


バンドメンバーの一人がココの住人
ココはここで今年の1月からケーナをはじめた人を中心に
月に2回ほどフォルクローレのサークル活動をしている
そんなワケでそこの新しいメンバー3人の演奏デビュー

アタシも経験があるからよくわかるけど
ガチガチに緊張したオジサン達 
とはいうもののヤハリ舞台に上がるとアタシもいまだに緊張する ^^;

それでも皆さんに演奏を聴いてもらって、拍手をもらえたりするとウレシクて
またやるべ、となるワケなのだ

この3人の新メンバーも終わるとホッとして
いかに緊張したかなんてことをめいっぱい話題にしながらなんだかスゴク満足そう
こうしてまたこの世界にはまっていく事になっていくはず ^^;

まあ、アタシとしても演奏仲間が増えるのはウレシイ


このイベントは文化祭のアトラクション部門なワケだけど
写真に載っている“芸能大会”というネーミング
なんだかスゴ~ク、ローカルなニオイがし過ぎ

もう少し気の利いたタイトルに変わらないのかな

まあ、いいんだけど・・・ ^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-28 00:36 | 音楽

映画鑑賞会

職員:『明日、12時55分頃にお迎えにあがります』

ta:『ありがとうございます、よろしくお願いします』

昨日、デイサービスからの電話
2ヶ月に1度くらいの割合で行っているDVDの鑑賞会へのお誘い
上映するのは日本の古い映画(ばあさま世代が若い頃の映画)

そんなわけでばあさまのお昼を頼んでいるヘルパーステーションにも連絡
12時55分までに食事を済ませ、出かけられる用意をお願いしておいた


今日のアタシは仕事ではなく、2回目の“高齢者ふれあい会食会”で演奏
帰宅したのが12時55分頃
したくを終えてお迎えを待っているばあさまとヘルパーさん

ta:『ありがとうございます、デイへのお迎えはもうすぐ来るでしょうから、後はアタシが』

といって、ヘルパーさんには帰ってもらった

1時5分

『お迎え遅いね』

1時10分

『お迎え遅いね』

1時20分

『待ち合わせの時間はもしかしたら13時55分だったかな?』

1時55分

『お迎え遅いね』

2時10分

『お迎え遅いね』

2時20分

ばあさま、立ったり座ったりこの間落ち着かない
不機嫌そうだし

来ないじゃん
きっとアタシの留守中にデイから中止の連絡が入っていたのだろうと思った
ばあさまにそのことを伝えても忘れているだろうし

3時10分、電話

職員:『スミマセン、忘れてました。これからお詫びにうかがいます』

なんだか責任者が不在で、ばあさまともう一軒の家に迎えに行くのを忘れたらしい ^^;

責任者不在はいいわけだと思うけど
そこのチーフが来てこれからお茶とおやつですからぜひにと
ばあさまを車椅子に乗せて連れて行ってくれた
そのあとまた電話でこれからもう一度映画鑑賞をするので
お帰りは5時半頃になるけどいいでしょうか?
ばあさまもなんだか見たいと言っているらしい

そんなに気を使わなくてもいいのにと思うけど
まあぜひということでお世話になってしまった ^^;

まあ、ミスはどこでもいつでもあるからアタシとしてはぜんぜん気にしていないけど
もう一軒の忘れられた家はどう感じたんだろう
なんだか何回も“スミマセン”を言われるとこちらが恐縮してしまう
ことによったらもう一軒の家はウルサイのかな

そんなに謝らなくてもいいのに

帰ってきたばあさまはすっかりご機嫌が良くなっていたことだしね・・・・^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-25 23:16

徘徊?

車庫に止めてある車の荷物をとりに行こうと歩いていると
道ばたの自転車の前で小さな手荷物を見ていたジイサマが

ジイサマ:『すみません、駅に行く道を教えてくれませんか?』

年の頃なら70歳は越えていそうな感じ
服装もきちんとしていてボケている老人には見えない

ta:『あそこにコインパーキングの看板があるのが見えますか?』

100メートルくらい先に駐車場がある

ジ:『はい、わかります』

ta:『そこを左に曲がるとすぐに二股になっているから、そこを左に。あとは道なりにずっといくと駅方面に行きます。道がくねくねしているからテキトウに訪ねながら行くといいですよ』

ジ:『ありがとうございます、ユックリ歩きながら行ってみます』

と、自転車ではなく歩いて行った

なんだ、自転車で来たんじゃないのかと思いながらアタシは自分の車で荷物を下ろしていると
そのジイサマ、コインパーキングのところで曲がらずにまっすぐに行ってしまった ^^;
いつもなら追いかけていって道が違いますよといいたいところだけど
道に荷物を下ろしてしまっているし
最近は以前からのヒザが痛いので人を100メートルも追いかけるなんてしたくない 
あのジイサマ大丈夫かしら?という気持ちはあるもののそのままにしてしまった ^^;
まあこちらも仕事中だし、すぐ忘れてしまった


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そういえばあのジイサマ駅にたどり着いたかな

ことによったら徘徊老人だったのかしら?
それにしては見なりがきちんとしている
ぜったいに外出用に着替えて出てきている感じ

でも誰かに道を尋ねて最初の曲がり角くらいは間違えないような気もする
だいたい、訪ねた場所から曲がる目印は確認しているわけだし

となるとヤハリあのジイサマは認知症なのかな?

まあよくわからないけど、それほど手こずらずに駅まで行けたかな

というより家に帰れるといいけど・・・ ^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-23 22:28

高齢者ふれあい会食会

紅葉にはまだ早いけど本格的に秋という感じになってきた
晴れていても湿度が少なくカラットした天気だと
日当たりの悪い我が家は寒く感じる
家の中にジッと座ってテレビを見ているばあさまは“寒い”と口にすることが多くなってきた

そんなことでホットカーペットを敷くことにした

今まで畳だけなのが、その上にホットカーペットを敷くと
それだけで部屋の中が何となく暖かそうに見える
まだだけど、コレでテーブル代わりに使っているコタツに布団を掛けると
我が家は完全に冬景色になる ^^;

    ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

区の健康いきがい課に頼まれて
本日は“高齢者ふれあい会食会”でのボランティア演奏
f0041342_22591964.jpg
 
高齢者というだけあって年齢層は60代後半以上の感じ
それも女性がほとんど
年齢が高い人に限定した会なので“高齢者”を入れたネーミングなんだろうけど
なんだかね、“高齢者”はつけなくてもいいような気がする
まあどっちでもいいけど ^^;

アタシの希望を言わせてもらえれば
“高齢者”をとってもう少し(できれば20歳以上)年齢層が若いと
うれしいんだけど・・・・^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-18 23:13 | ボランティア

f0041342_1994621.jpg

ば:『これ、カキ?』

ta:『違うよ、ミカンだよ』

ば:『えっ、ミカン?、・・・・?』

ジッと、カキを見つめている

ば:『これヤッパリ、カキだよ。あっ、あっ、あっ、あっ』

と、今日も似たような会話を繰り返している我が家の夕食 ^^;


ここのところで栗やカキそれにアタシには縁がないけど松茸等
店頭でだいぶ見かけるようになってきた
地球温暖化のせいか季節が1ヶ月近くずれているような気がするけど
八百屋の店頭ではいよいよ秋本番

実を言うとこのカキは八百屋でもらったモノ
アタシの買い物は季節感のないグレープフルーツ5個入り袋詰めで298円(今日のサービス品)
コレとは別にもう少し大きめのグレープフルーツが1個98円

当然、主夫のアタシが選ぶのは安い方

他の買い物もしてレジ
レジのお兄さんがグレープフルーツを98円と打ち間違い
他の買い物もあって

レジ:『1,239円です』

心の中では200円儲かった (^_^)v

とは思うんだけど、ねえ・・・

ほとんど毎日のように買い物をしている八百屋だし
気がつかなくて家まで帰っていればそのままにするけど

ta:『レジを打ち間違っているよ』

ありがとうございますと八百屋のお兄さん
なかなかこういうときに言ってくれる人は少ないんですよ
とお礼にカキを一つサービスしてくれたのだ

まあ確かにこの八百屋地元でも有名な安売店
レジにも人がよく並んでいる、そのせいかよく打ち間違える
それもほとんど高めに打ち間違えることの方が圧倒的に多い
それでアタシもわりと注意をしているのだ
そんなコトが数回はあった

一度はやはり安売りのグレープフルーツ2個150円を買ったら
コレをレジが2個300円で打ってしまったのだ
それをアタシが気がついたのが家に帰ってから
こんな時には主夫のアタシは後から訂正しにくい
結局そのときには泣き寝入り ^^;

考えてみるとそんなことがあったから
レジに訂正しないで家に帰ってもよかったかもしれないけど

ヤッパリねぇ・・・・

まだまだ主夫として?修行が足りないアタシなのだ ^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-13 19:54 | 食べモノ

ネギ

“なんとか心と秋の空”
で気温の変化も激しい、ここに来て風邪をひいている人もまわりにかなりいる
天気しだいだけど次の日曜日にまたサーフィンに行こうかと思っているが
その中の一人で家の近所の病院に勤めているPT(理学療法士)も風邪気味 ^^;
今回がサーフィンデビューということで早く直さなくちゃと頑張っている


こうなってくるとうちのばあさまも暖かいモノが食べたくなる
今までは麺類の場合はだいたい冷たい麺
今夜は暖かくしようと言うことでかき揚げそば
熱いかけそばに野菜のかき揚げと刻んだネギをたっぷりかけた


そういえば以前にヘルパーさんから

へ:『おネギはありますか?』

ばあさまのうどんの薬味で聞かれたことがある

ta:『おネギはありません』

そのときはネギの価格が非常に高かった
今でもやや高いけどそのときに比べると今のほうがだいぶいい

しかしこの“おネギ”
別に“ネギ”に“お”をつけなくてもいいような気がする
アタシの場合はなんだかそんな丁寧?な言葉を使われると何となくテレる
“ネギ”は“ネギ”でいいんじゃないの、と

まあ、もちろんヘルパーさんは女性だし
他所の家に行ったらやはり“ネギ”には“お”をつけるのが普通かな

しかしヘルパーさん、自分の家でもやはり“お”をつけるのかな

へ:『やだ~、おネギなかったわ~。あなた~、近所のスーパーでおネギを買ってきてくれない』

旦那:『めんどうだよ~』

へ:『そんなこと言わないで、おネギい~♪(お願い~)』

なんて言ってたりして・・・^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-10 23:00 | 食べモノ

ひきこもり

今日はフォルクローレの練習日
隔週火曜日の午後7時から8時30分までの1時間半
心身障害者センターの音楽室を借りてサークルのみんなと演奏練習している

前回練習にいったときにそこの職員から相談を受け
実は30代の男性でひきこもりの人がいるんだけどエレキギターが好き
そこで音楽をやっているうちのクラブに見学にいってもいいだろうか?

もちろん断ってもかまわないけどといわれても場所を借りているし
チョット断りにくい ^^;
フォルクローレはどちらかというとアコースティック
電気を通さずにできるだけ自然素材の音が特徴
アンプを通して音を増幅させる楽器とは合わないような気もする

と、音楽的には合わないけど
アタシ達もボランティアではあちこちにいって活動しているサークル
とりあえず来てみればと言うことで
今日はセンターの人と一緒にエレキギターを持って登場
しかし来るときにはやはり職員を手こずらせたようだ

今日は1時間という約束で早めに行ってメンバーが来る前に一緒に演奏

後で職員が話してくれたけど
あんなに楽しそうにしていたのは初めてだったらしい
まあ、これが音楽の力なのかもしれない

この調子で行くと次回もまた来そうな雰囲気
こちらとしても喜んでもらえるのはウレシイけど
自分たちの演奏練習もしなくてはいけないし
チョット、ビミョウな気分でもある

まあいいか・・・
とりあえずしばらくは様子をみるべ ^^;


考えてみるとこの人こうやって外に出てこられるのだから
本当の意味での“ひきこもり”ではないのかもしれない
最近はこういったケースにもバックアップ制度みたいなもがあって
公の機関でも手を貸してくれるのかな
実際にこの男性の場合は区の職員が家まで出かけて連れてきてくれている
それも若いかわいらしい女性
こんな人が話し相手や外に連れ出す手伝いをしてくれるなら

ゼンゼン、いいじゃん~♪ (*^_^*)

アタシもひきこもりになろうかななんてチョット考えてしまったのだ ^^;



人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-09 23:23 | ボランティア

ふるさと祭り

f0041342_21135414.jpg

今年も天気には恵まれて見事に秋晴れ
おかげで直射日光がモロにあたる舞台の上は暑い

今年は昨年と違って7人のメンバー
音響係の人が『えっ、今回は7人もいるんですか?』と驚いていた
アタシ達も5回目の連続出演となると係の人たちとも顔なじみになる

昨年と今年の北区でのケーナ講座のおかげで演奏仲間が増えただけじゃなく
聴きに来てくれる人も講座の人やそのときにお世話になった区の職員
顔なじみの人がわざわざ聴きに来てくれるのはウレシイ

係の人にもまた来年もお願いしますと言われ
こちらもお願いしますと言い返す

まあどれだけ続けられかわからないけど
できるだけ頑張ってやれるだけやるべ ^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-07 21:46 | 音楽