2007年 05月 14日 ( 1 )

要介護認定調査

また1年が過ぎた
要介護1と認定されてから3~4年経つのかな
正確には忘れてしまった・・・^^;

今年、秋が過ぎると90歳になるばあさまはわりあい元気
まあ歳が歳だから体調がいいときと悪いときの差が結構ある
体調がいいときは自動車道路を横切って
一番近いコンビニ(往復で300メートルくらいかな?)までサイダーやおでん、お菓子等
我を忘れて、買いに行ったりすることもある ^^;
もちろん滅多にあるわけではないけど 

体調が悪いときには

ば:『あ~あっ、アタシは長生きしすぎたよ・・・』

なんて言ったりして、自分の長生きを恨めしく思うこともあるようだ


だいたい寒い冬をのりきって、今時の季節が1年中で一番身体にもいい時期かも
時々、家の外に出て植木に水をまいたり、家の中をゴソゴソとかき回したりしている
このゴソゴソの後、モノの位置が変わっていたりして
主夫のアタシとしては困ることがあったりするのだ
まあ、それでもばあさまに文句を言ったりはしないでガマンをしてるけど
少しでも自分から何かをするのは悪いことではないし

先日もケアマネさんから、うちのばあさまは普通にしていると元気に見えるから
なるべく困っていることはこちらから積極的に話したほうがいいわよとアドバイス
要介護1の人は要支援に落とされることがやはり多いらしい
介護保険もますます厳しくなる一方だ

いつもみているケアマネさんや介護に来てもらっているヘルパーさんも
以前より確実に老化は進んでいると言うし
万一、ランクが下がって今までのような介護サービスが受けられなくなると
マジで仕事に行けなくなってしまうのだ

まあ、これで介護度が下がることはないと思うけど
チョット気になるのは認定調査に来てくれた調査員が所属しているヘルパーステーション
3月いっぱいでヘルパーさんの派遣を断り変更したヘルパーステーションなのだ

だからって認定調査が変わることはないと思うけど ^^;



午後からは家の近所のデイサービスでボランティア演奏なのだ
f0041342_2165423.jpg



人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-05-14 21:15 | ボランティア