2006年 03月 26日 ( 1 )

訪問者

昨日は仕事の都合で帰りが遅くなった

昼の食事にはヘルパーさんが来てくれた
ついでに夕食用にコンビニで適当なモノを買ってきてもらう
夕食の時には近所に住んでいる弟がたまたま来た
これは缶チューハイの空き缶が転がっているからすぐわかる(汗)

もう一人だれか来てくれたみたいだ
なんとトイレがキレイになっているではないか
うちの弟は悪いけどそんなことはぜったいにしない
ヘルパーさんは伝言を残す
ばあさまが自分で始末をしようとすると、必ず痕跡が残る(^_^;)

と言うわけでばあさまに聞いたら
『誰かが来たのは来たけど忘れちゃった』

来てくれた人もばあさまの体が歳のせいかあまり動かないくらいで
認知症はそれほど理解していない人が多い
まあ、善意の人なら誰が来てくれてもいいんだけど
誰が来たかくらいは把握したい

次にあったときにお礼くらいは言いたいじゃないの^^;
[PR]
by takuanjya | 2006-03-26 23:40