ネギ

“なんとか心と秋の空”
で気温の変化も激しい、ここに来て風邪をひいている人もまわりにかなりいる
天気しだいだけど次の日曜日にまたサーフィンに行こうかと思っているが
その中の一人で家の近所の病院に勤めているPT(理学療法士)も風邪気味 ^^;
今回がサーフィンデビューということで早く直さなくちゃと頑張っている


こうなってくるとうちのばあさまも暖かいモノが食べたくなる
今までは麺類の場合はだいたい冷たい麺
今夜は暖かくしようと言うことでかき揚げそば
熱いかけそばに野菜のかき揚げと刻んだネギをたっぷりかけた


そういえば以前にヘルパーさんから

へ:『おネギはありますか?』

ばあさまのうどんの薬味で聞かれたことがある

ta:『おネギはありません』

そのときはネギの価格が非常に高かった
今でもやや高いけどそのときに比べると今のほうがだいぶいい

しかしこの“おネギ”
別に“ネギ”に“お”をつけなくてもいいような気がする
アタシの場合はなんだかそんな丁寧?な言葉を使われると何となくテレる
“ネギ”は“ネギ”でいいんじゃないの、と

まあ、もちろんヘルパーさんは女性だし
他所の家に行ったらやはり“ネギ”には“お”をつけるのが普通かな

しかしヘルパーさん、自分の家でもやはり“お”をつけるのかな

へ:『やだ~、おネギなかったわ~。あなた~、近所のスーパーでおネギを買ってきてくれない』

旦那:『めんどうだよ~』

へ:『そんなこと言わないで、おネギい~♪(お願い~)』

なんて言ってたりして・・・^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-10-10 23:00 | 食べモノ
<< 柿 ひきこもり >>