虫歯治療

娘の働いている歯医者さん通いも5回目

先生:『今日はついでにスケールを取りましょう』

ta:『ハイ、お願いします』

先生がやってくれるのかと思ったら、娘が出てきた

小さい頃から母親似?でチョットそそっかしいところのある娘、なんだか心配

ta:『だっ、だいじょうぶ?』 ^^;

娘:『だいじょうぶだよぉ~♪』 (^_^)v

先生:『大丈夫ですよ』 (^_-)

なんだか娘の練習台にされているような気がしないでもない
多少失敗しても苦情が出ないだろうし
まあしかたがない、覚悟を決めるか・・・

治療台に座っているアタシはできるだけ大きく口を開けて、目を閉じた

考えて見ると、娘も大きくなったモンだ
この子が高校生の時に離婚して、別生活
娘と父親の関係としてはわりと連絡を取り合っているし
アタシの家には時々遊びに来てくれる
だからめったに会わないというワケではない

娘:『痛い?』

ta:『・・・・・・・』

目を閉じて歯垢を取ってもらっているうちに

目の奥がジ~ンと・・・・・

してこない ^^;

先生もそうだけど、口を開けているときに何かきかれても
答えられないじゃん ^^;

娘:『終わったよ~ん♪』

ta:(ヤレヤレ、無事に終わってよかった) ←心の声 ^^;


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-06-08 13:53
<< 買い物袋デビュー ひじき >>