またばあさまの反乱?

前回はココ

仕事中にヘルパーステーションから電話があり
ばあさまが胃の調子が悪くデイを休むと連絡
ヘルパーさんには昨日ショートで食べたものが合わなくて
胃を痛めた、昨夜から何も食べていないと話した

昨日、ショートから3時半ころ帰宅

ば:『やはり家のお茶は美味しいね』 (*^_^*)

といいながらお茶菓子にパンとカボチャの煮物をしっかりつまんでいた
遅い夕食はキャベツ多めのお好み焼き

ちゃんと食べているのだ ^^;


今日のヘルパーさんは新人らしく、アタシはまだあったことがない
そのせいかヘルパーステーションをとおして電話をしてくるので
ばあさまの様子がよくわからないというか伝わってこない

ヘルパーステーションのチーフ:『ひょとしてデイに行きたくないのでしょうか?』
なんてアタシとの会話の中で聞いてくるくらいだから
ヘルパーさん自身もばあさま言うことがウソかもしれないとは思ったのかな ^^;

一応、デイは休んでもいいけどばあさまが行くなら病院への送迎をしてもらうように頼んだ

チーフ:『とりあえずお金がないけど、お薬はどうしましょう』

ta:『いつもの薬局なので今日はアタシの帰りが遅くなるから、月曜日に支払いに来ると言っておいてください』

チーフ:『わかりました』

  ~~~~~~~~  

夜になって帰宅

ばあさまいつも通りすこぶる元気
デイのことは忘れている

帰宅は遅くなると伝えてあるのに
薬の処方箋はテーブルの上に置いてあり
薬局には行けないコトを本人に話してありますと連絡帳に書いてあった

明日は日曜日で薬局は休み、月曜日まで薬はとりに行けない
胃の薬だからそれほどなくても差し支えないかもしれない・・・

時間で動かなくちゃいけないのはわかるけど
なんだかすごく気が利かなさそうな感じがするヘルパーさん

ばあさま元気だし
まあ、しかたがないのかな・・・^^;


f0041342_232587.jpg

記事とは関係ないけど現場で見つけたスズメバチの巣(たぶん)  ↑


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2007-04-21 23:06
<< こたつ 整体師 >>