またまた新しいデイサービスセンター

今日から新しいデイサービスセンターへ
といってもこちらは朝早くからまたお出かけ

一応ヘルパーさんにいつものようにデイへの送り出しをお願いしておいた


午前9時半ころショート先から電話がかかってきた
ヘルパーさんからデイに本人が痛むので休むと連絡があったけど
家に一人でいると何かあると困るし、身体を固定するベルトもしてないし
(まあベルトといってもマジックテープでお腹から胸にかけて巻くだけのものだけど)
こちらでお迎えに行きますからどうでしょうかという連絡

こちらが家を出ていくときにはばあさままだベッドの中だし
身体の具合はもう知っているから
朝ヘルパーさんが来たときにやってもらえるものと思っていた
ヘルパーさんは胸の固定ベルトみたいなモノはしてくれないのかな?
してはいけないことになっているんだろうか、よくわからないけど

デイの職員さんは以前うちに来ていたヘルパーさんがなっている
その人はすごくいい人でうちのばあさまをよく世話してくれた
その人が迎えに来てくれるという
ここのデイを決めたのも近いのほかにそのヘルパーさんがいるからだ

ということでデイを改めてお願いした

とりあえず、病院の隣だし、近所だし、よく知っているな職員さんもいるし
こんな時にはすごく助かるのだ・・・



まあ病院の提携のデイなのか、デイ提携の病院なのか
どちらにしろ一つの系列でやっているんだろう
明るいケアマネさんも病院の上の階に事務所で同系だし
これでもうひとつ、葬儀屋が提携すれば

 “病気になっても最後まで安心じゃん” ^^;

と思ってしまったよ、アタシャ 


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2006-12-02 22:43
<< ショートステイ 骨粗鬆症 >>