おでん

昨日は日曜日なのでばあさまの昼食と夕食を用意して出かけた

寒くなってきたせいか最近よくおでんが食べたいといっていたので
帰ったらおでんでも夜食にするべ(ばあさま夜食好き ^^;)
パッケージになっているおでんを買って冷蔵庫に入れておいた

自分で作ると一個あたりの単価は安いけど、どうしても具材が多くなりすぎる
または種類が少なすぎるか
コンビニのモノを買うとコストパフォーマンスが・・・

なにせばあさまと二人だと効率が悪い
こんな時にはスーパーーのパック入りがやはり一番お手頃感
味もまあまあ、つゆも入っているし、具も数種類はある
だいいち味付けの失敗がない

帰ってきたらお鍋に入ったおでんがガスコンロにのっている
つゆは真っ黒
“なっ、なんじゃこりゃ~”(松田優作 風)

=ここからばあさまの視点=

おやまあ、こんなところにおでんがあるよ (^_^)v
ちょうどアタシは食べたいと思っていたところだよ (^o^)
お鍋にいれて、つゆも入れて火にかけよう
なんだかおつゆが薄そうだね
醤油を足そう
あれ~、ガスコンロの火がつかない('_')
(注:安全のためガスコンロはロックして出かける)




ば:『このおでんずいぶんしょっぱいね~。どうしたの~?』

ta:『・・・・・・・・。』


人気blogランキングへ ←ココ、ポチッとお願いします
[PR]
by takuanjya | 2006-10-23 11:14
<< ホット・カーペット 孫 >>