夕食

すんません、あいだがあいてしまいましたm(_ _)m
相変わらずでうちのばあさまの日常もそれほど変化がないもんで


昨日は日曜日でしばらくぶりでばあさまの友人(と言っても全員年下)が数人、遊びに来た
午後から来て2時間くらい話をして帰って行ったけど
電話で話をしているときには

『食欲がほとんどなくて』 (本人は食べていないつもり)

『夜もあまり眠れなくて』 (本人は寝られていないつもり)

なんてばあさまが言うモノで

『一緒に食べましょう』

とばあさまが好きそうな食べ物を持ってきてくれる

残ったお寿司とスイカでばあさまの夕食はOK


こちらは一人分作るのも面倒なので駅前の松屋へ
夕食なので牛丼ではなく “とろろタン定食” ¥580

まあ何を食べたか、いくらかはこのさい問題ではないけど
以前の店内はほとんど若者が多かったような気がする
昨日は日曜日の午後8時頃だったせいか店内はすいていて(他9名)
客層はわりと年配の人が多かった
一人は同年配、三人は40代くらい(うち一人はお持ち帰り)、30代くらいが二人、20代のいわゆる若者が一人
60代と思えるカップルが一組

カップルと若者はいいとしても
残りの人間はみんな独身か?
自分もそうだけどなんだか寂しい夕食だ
人によっては家でビールを飲みながら牛丼かい!

まあそれぞれ事情もあるだろう
それとも自分がバツイチ独身なのでみんなそんな風に見えるのかな(汗)

なんだか、生活のぼやきになってしまった


まあ、いいか・・・^^;
[PR]
by takuanjya | 2006-07-24 15:23
<< 退院 桃 >>